LIEBE

拗らせた片想い

接触での会話術

接触イベント参加の時、何を話そうか毎回悩むわたしの悩み…(悩み)(ちょう悩み)イベント重ねる毎に立ちはだかる悩み。ちょっとこの話をしてみたいと思います。


皆さんは、推しくんとどんな会話をしていますか?


頑張ってください!って応援の一言とか、前々から聞きたかった質問をするとか、どうでもいい雑談とか


私はどちらかというと、どうでもいい雑談が多い気がします。一番最初の時は、伝えたいこと言わなきゃ!って必死で、結局あがって言えなくなって…っていう失敗談がありました。最近はイベント参加だけでもかなり満足してしまうので、何を話そうか考えられなくなってしまって咄嗟に思いついたことばかり…。というか最初の反省会をしたら「ならその時思いついたことを話せばいいじゃん!」って結果にたどり着いただけなんですが、どういう結論。


私の話もたくさんするんだけど、どうせなら推しくんの話を聞きたいなーって思っても会話って技術が必要ですよね!どうしたら聞き出せるかな!いろいろ!私の場合は…なんせ中身が…中身がない。貴重な話せる時間に…私は何をしてるんだ…。元気?うん、元気!くらいの会話しかしていない。


みなさん推しとどんな会話をしているのか気になります。やっぱり質問とか?多いのかな。


推しくんと楽しい推しくんの話ができれば、私はなんでも楽しい!けど、いつも同じ感じになっててなんだかなーって思ってるんですよね。会話術が足りない私はこれからどうやって鍛えていけばいいものか。


推しとの会話はちゃんと大事にしたいって思うんです。結果コレ。中身のない話でも推しくんとお話できる時間は貴重でとっても幸せになれます。でももう少しなんか。なんか欲しい。この答えが見つかるまで、ツーショットの時間は極力なくてもいいかなって思っちゃうけど、実際接触イベントってとっても楽しいから早く来ないかな、とも思う矛盾した気持ち。


うわあー。推しくんのお話をしてたら推しくんに会いたくなってしまいました。

全然違うどうでもいい話、身内の同担話は微笑ましく聞けるタイプです。でも嫉妬はします。人付き合いって、難しいですね。


これはただ単に、私の性格が難しいだけかも…。